【障害児おでかけ情報・宮城】無料でも楽しめる!仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

障害児全国おでかけ情報

配慮が必要な障害児たちも、レジャー施設で思い切り遊ばせてあげたい。

そんなお母さまに見ていただくために連載している「はつさぽ 障害児おでかけ情報シリーズ」です。

今回おすすめするのは宮城県にある「仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール」です。

ステージショーは見ごたえがあるので楽しいですよ。

全体的にかわいらしい施設で、子供も大人も楽しめる場所です。

ではさっそく紹介していきますよ~。

宮城県アンパンマンこどもミュージアム&モールのおすすめポイント

アンパンマンのステージショーが間近に見られるので子供が凄く喜び、ここが気に入りました。

私が見ていても凄く楽しいので親子で一緒に嬉しくなれました。

なかなかステージショーを見る機会は今までなかったので、アンパンマンミュージアムでは、時間ごとにステージショーが、見られるので嬉しいです。

模型のお寿司が展示されているコーナがあるのですが、うちの子がお寿司が大好きなので気に入りすぎていました。

なかなか離れようとしないので、そこで記念撮影をしました。

他には、バイキンマンの秘密基地で、自分の姿が映るコーナーがあり、おもしろくて子供は何度も楽しそうにジャンプしていました。

楽しそうでほっこりしましたよ。

療育手帳持参のサービス

障害児当事者と付き添いの方1名は入場料が半額になります。

あえていうならココが惜しい

大きい音が苦手なお子さんは、ステージショーの音が、かなり大きいのでイヤーマフなど必要かもしれません。

他には可愛い色とりどりの滑り台があります。

幼児用なので、小さな子だけでのびのび遊べます。

宮城県アンパンマンこどもミュージアム&モールの施設内設備情報

お弁当を食べれるような場所はないと思います。

周りを見渡してもお弁当を食べている方はいませんでした。

レストランもフードコーナーどちらもありますが値段は高いです。

パンコーナーでは可愛らしいキャラクターパンなどが売っていて、お店の雰囲気もとても可愛かったです。

人気のあるお店で混んでいました。

とても美味しかったし見た目も可愛すぎました。

お土産コーナーではおせんべい屋さんがあり購入しました。

他にはアンパンマンの小型扇風機や、アンパンマン顔型の水色のポーチみたいな物も購入しました。

駐車場とトイレ情報

駐車場はあるのですが、駐車料金が高いです。

最初の1時間は300円ですが、1時間以降は30分毎に200円かかるのでとても高いです。

立体駐車場になっています。

115台ほど停められるみたいです。

近くにパーキングもあります。

トイレはとても使いやすくて清潔です。

綺麗にしてあるし、装飾も可愛らしいです。

オムツ替えスペースは完備されています。

平日はトイレも混まないのでスムーズです。

そのぶん土日はかなり混み合います。

ゴールデンウィークなど大型連休は、ごった返しに混み合いますので避けた方が良いかと思います。

まとめ

アンパンマンミュージアムは、中学生以下の子には入場料する時に可愛らしいオモチャを記念品としてもらえます。

子供さんは喜びますよ。

あと、ショッピングモールだけ利用したい方は入場料が無料で入ることもできます。

ショッピングモールだけ眺めるのも楽しいですよ。

以上、「アンパンマンこどもミュージアム&モール」の紹介レポでした。

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

B!