【発達障害とおもちゃ】絶対ハマる!「くるくるチャイム」を激おすすめする3つの理由

「発達障害がある子どもが遊べるおもちゃ、あるかな?」と悩まれていませんか?

・絵本は破ってしまう、ぬいぐるみもボールもパズルもミニカーも「とにかくかじっているだけで遊べない」まま

・お子さんの好きな遊びは何ですか?の問いにいつも困る。遊びらしい遊びはしないかも・・・いつになったらおもちゃ使って遊べるんだろう

・誕生日が近い、発達ゆっくりさんな子どもにプレゼントをあげたいけれど「どんな玩具なら遊べるのか」わからない

こんにちは、自閉症児の母ライター、ソウカイです。

子どもが1歳代のころ、地味に悩んだトピックのひとつに「何のおもちゃを買ってあげようか」というモノがありました。

というのも、うちの子はおもちゃに限らずありとあらゆるものを「ただ噛みしめている」時期がすごーく長かったので、どんなおもちゃを渡しても「噛んでるだけ」だったんです。

過去記事で「おもちゃでうまく遊べない理由★「おもちゃで普通に遊べない3つの方法で発達障害っ子の潜在能力を伸ばす技」でもふれましたが、

「口に入れる」から「おもちゃ類を『道具とみなして』遊べるようになる」というのは、発達段階のとても重要なステップです。

これができるようになれば、世界が大きく広がる。

ということで当時色々試してみました。

すると、唯一「激ハマりする玩具」についに出会うことができたのです!

管理人
「はじめておもちゃで遊んでいる」我が子を見たときは、鳥肌ものでした。

もちろん、これはうちの子だけでなく、後から聞くと「うちもそうだった」という声を何度か聞いた、太鼓判を押したい商品。

「うちの子、いつになったらおもちゃで遊ぶのかなー」と悩まれているママに、ぜひぜひ試してもらいたいおもちゃなんです。

そこで今回は「おもちゃでうまく遊べないお子さんが目覚める!『くるくるチャイム』を激推しする3つの理由」について紹介します。

神おもちゃの名は「くるくるチャイム くもん出版」

わたしが全力でオススメしたい玩具、その名は「くるくるチャイム」です。

くもん出版さんが販売されています。【くもん公式HP商品紹介

2007年に先代の「NEWくるくるチャイム」が発売され、超ロングヒット。

2017年5月に、今販売されている「くるくるチャイム」にリニューアルしたようです。

この本体のペンギン?の頭のところに穴が開いていて、カラーボールをはめこんで遊びます。

すると、ボールがペンギンのからだの中をくーるくーると回ってころりんと出てきます。

こんな単純な構造、おもちゃなのですが、これが本当に良いんです。

↑公式HPの遊び方紹介動画

ではここから、なぜこのくるくるチャイムが発達障害児に良いのか、「激推ししたい魅力と理由」を3つお伝えしていきますね。

理由1:とにかくハマる!児童デイでも超絶人気

大きな理由のひとつ、この「くるくるチャイム」って、発達凹凸な子たちが本当に虜になるんです。

回るところか、色なのか、形なのか、とにかく自閉っ子たちの心をわしづかむ何かがあるのでしょう。

「好きこそものの上手なれ」なのか、穴からボールを入れたり、解体したり、ボールを並べたり、見立て遊びしたり

興味があるからこそ、遊び方の探求も進むのでしょうね。

我が家にあったくるくるチャイムは、さんざん遊び尽くした後、子どもが3歳半くらいのときにお世話になっている児童デイに寄付したのですが、翌々日デイを訪れたとき、くるくるチャイムの周りに人だかりができていて、すごい順番待ちし合いながら子どもたちが遊んでくれていました。

ほかに山ほどおもちゃあるのに。

2歳~4歳くらいまでのお子さんたちをトリコにする、まさに「どストライクにウケる」おもちゃです。

理由2:指先の感覚が発達して、脳力メキメキUP

くるくるチャイムは「楽しい」だけじゃなくて、指先の感覚や脳力をメキメキ伸ばしてくれるんです。

幼児が指先を使ってモノをつかみ、「カチッ」と何かにハメるとき、脳にとても心地よくかつ、「成長に重要な刺激」がピピピと伝わります。

脳をやわらかくマッサージしてあげるようなイメージです。

まだ、指先がうまく分化していないお子さんにとって、「ボールをつかむ」「穴の上で離す」というのは、実はかなり難しいことなんです。

これを「楽しみながら」繰り返し行うことで、ものすごくよい「脳トレ」にもなるんですよ。

名前
同じような効果が期待できるものに「型はめパズル」があります

※引用写真はボーネルンドさんのものhttp://amzn.asia/alMbELl

ピースと枠が木でできているものが多く、ピースの中央につまみが付いています。

「カチッ」とピースがハマるとき、脳が喜ぶ快感がうまれます。

こちらも、動物柄、フルーツ柄、乗り物柄などいろいろなものがあるので、お子さんの好きな柄のシリーズがおすすめです。

理由3:飲み込んでしまえるような部品がない、口に入れてもOK

最後に3つ目は、「どんなに解体してしまっても、飲み込んでしまえるようなパーツが無い」ところです。

はじめは、他のおもちゃと同じようにただガジガジしているお子さん、本体を分解して遊びだすお子さんもいらっしゃると思います。

分解したときに、シールが剥がれたり、細かい部品が出てきてしまったりして、誤飲するのってすごく怖いですよね。

くるくるチャイムは、全パーツがプラスチック、かつシールなどもないので、「どれだけ舐めまわしても大丈夫」なんです。

汚れたらぱっと洗えますしね。

まとめ

さて、いかがでしたか?

自閉っ子の「はじめてのおもちゃ」に「くるくるチャイム」を劇的推薦したい理由とは

  • 理由1:とにかくハマる!児童デイでも超絶人気
  • 理由2:指先の感覚が発達して、脳力メキメキUP
  • 理由3:飲み込んでしまえるような部品がない、口に入れてもOK

この3つでした。

我が子がはじめて「おもちゃを(食べずに)遊んでいた」図を見たときの感動は、今でも忘れられません。

本人も「ん?!」ってなってました。

お誕生日プレゼント、クリスマスプレゼント、そしてお孫さんのプレゼントにめっちゃおすすめです。

くるくるチャイム、そして型はめパズル、どうぞご検討くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

追記:

くるくるチャイムはAmazonさんhttp://amzn.asia/6zv5l0Nでも取り扱いあります。定価の33%オフ!

 

スポンサーリンク